2016年05月14日

超絶美人「バラの女王」、広島・福山市を表敬訪問 ブルガリアから15日まで開催の福山ばら祭に参加

14、15日に開かれる「福山ばら祭」に合わせて、福山ブルガリア協会から招かれたブルガリア共和国・カザンラク市の「バラの女王」が広島県福山市を訪れ、13日、市役所に羽田皓市長を表敬訪問した。

 「100万本のばらのまち」を目指してまちづくりを進めてきた福山市と、バラの栽培が盛んなブルガリアとは、同国の国立舞踊団が福山市の「リーデンローズ」で公演したのをきっかけに交流がスタート。中でも、バラの街として知られるカザンラク市は、福山ブルガリア協会とパートナーシップ協定を結ぶなど友好を深めている。

 ばら祭へのバラの女王の招聘は平成10年から始まり今年で19回目。同協会のメンバーらとともに羽田市長に対面した「女王」のツヴェテリナ・イヴァノヴァさん(20)は、オープニングやローズパレードなどへの出演を楽しみにしていると、「ばら祭」への期待を述べた。

 イヴァノヴァさんは表敬訪問の後、市立金江小学校で児童らの歓迎を受けるなど、市民らとの交流を深めた。

 ばら祭のオープニングは14日午前10時から緑町公園の屋外ステージで、ローズパレードは15日午後0時半に妙法寺前交差点をスタートするコースで行われる。
http://www.sankei.com/west/news/160514/wst1605140043-n1.html
************************************************************
日本の主なバラ園はほとんど見てしまいましたので、海外のバラ園も見てみたいものです。ブルガリアにもバラ園が沢山あるのでしょうかね。日本よりもバラ園が沢山ある国はどこ?


緑町公園バラ園
広島県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
広島県お祭り一覧
全国お祭り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。