2016年05月07日

バラの里、漂う気品 大野町で「まつり」開幕

全国有数のバラ苗の産地、岐阜県揖斐郡大野町で6日、「バラまつり大野2016」が始まった。色鮮やかなバラが咲き誇り、バラの町をアピールしている

 会場の町バラ公園(同町加納)では、約5500平方メートルの敷地に約150種約2千株のバラを育てている。現在は三分咲き程度で、赤や黄色などカラフルな花が会場を彩る。本巣郡北方町から来た女性(49)は「色とりどりできれい。多種多様なバラがあるのが楽しい」と話していた。

 見頃を迎えると予想される14、15日にはイベントを開催。音楽の演奏会やバラ苗の販売などを行う。まつりは31日まで。
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20160507/201605070856_27229.shtml
************************************************************
大野町は町ぐるみで毎年バラまつりを行っていて良いですね。一度は行かないと行けないなと思いながら、なかなかいけませんが、今年は花フェスタ記念公園バラ園に行く予定なので、大野町にも行ってみるかな。
といっても大野町は可児市から近いのでしょうか。後で調べてみます。


大野町バラ公園
岐阜県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
岐阜県お祭り一覧
全国お祭り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。