2016年05月18日

箱根で楽しむ美しいバラとチャペルでのコンサート

雄大な富士山を望む芦ノ湖畔の名門リゾート「小田急山のホテル」では、庭園の一角にあるローズガーデンが6月中旬見頃を迎えることを受けて6月25日(土)、「ガーデンチャペルコンサート」を開催する。

ローズガーデンには、中世ヨーロッパの小さな礼拝堂をイメージしたチャペルがあり、芝生の中に敷かれた石貼りのバージンロードの先に、白いガゼボを取り囲むように約30種300株の色とりどりのバラが咲き誇る。ダブルデライトやアイスバーグ、ブルグント81など、高貴で目を引くものから清楚な花、珍しい品種も揃っていて、好みのバラを探すのも楽しみの一つ。

色彩にあふれたローズガーデンで開かれる「ガーデンチャペルコンサート」は、アコーディオンとヴァイオリン、二人の女性奏者が、バラの花のイメージに合う曲を選んでチャペルの前で演奏。美しい調べを生演奏で楽しめる。

青空の下、湖畔からの爽やかな風、優雅なバラの香りに包まれて音楽に耳を傾ける時間は非日常のひととき。曲の合間に聞こえてくる鳥のさえずりも楽しい、高級リゾートならではの優雅なコンサートに耳を傾けよう。【東京ウォーカー】
http://news.walkerplus.com/article/77719/
************************************************************
たまにはビジネスホテルではなく、山のホテルに泊まってバラでも楽しもうかなと思って調べてみたら、そもそもシングルステイには対応していないようですね。最近はお一人様が多くなってきたので、ツインの半額とはいかなくても2/3くらいの料金で泊まれるプランも用意して欲しいものです。


山のホテルバラ園
神奈川県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
神奈川県お祭り一覧
全国お祭り情報


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。