2016年05月20日

咲き誇る4千株のバラ 神戸・須磨離宮公園

神戸市須磨区の市立須磨離宮公園で、約180種4千株のバラが見ごろを迎えている。欧風の噴水庭園を彩る関西屈指の名所で、初夏の日差しを受けて華やかさを増している。

 好天と高温が続き、開花は例年より1週間程度早い5月上旬から本格化した。花は大きいもので直径が約15センチもあり、顔を近づけて香りを楽しむ人も。訪れた地元の主婦(34)は「すごく見応えがある。暑くても噴水の近くで涼しい」と笑顔だった。

 見ごろは5月いっぱいで、6月1日まで無休。同5日までの各日曜日には、ガイド付きの無料ツアーがある。TEL078・732・6688   (笠原次郎)
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201605/0009100969.shtml
************************************************************
このバラ園は東京の神代植物公園バラ園に似た感じのきれいなバラ園です。お勧めのバラ園のひとつです。でも欲をいうともっと種類を増やしてほしいかな。たくさんの種類のバラを見たい人にとってはちょっと物足りないかも。


須磨離宮公園バラ園
兵庫県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
兵庫県お祭り一覧
全国お祭り情報


posted by orute at 08:44| Comment(0) | バラ関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。