2016年05月25日

白鳥親子バラ池すいすい

福岡県太宰府市の日本経済大福岡キャンパスで、コブハクチョウのヒナ5羽が誕生し、愛らしい姿が人気を呼んでいる=写真、貞末ヒトミ撮影=。

 同大によると、ヒナは体重約1キロ、体長約30センチ。英国式の庭園内で4月末に孵化ふかした。園内の150種以上、約10万本のバラも見頃を迎え、1日1000人以上が訪れるという。

 庭園は一般開放(年中無休)されており、6月中旬までの開園時間は午前9時〜午後6時。問い合わせは同キャンパス(092・922・5131)へ。
http://www.yomiuri.co.jp/kyushu/news/20160524-OYS1T50043.html
************************************************************
約10万本のバラというのが気になります。これが本当ならかなり大きなバラ園ということになるのですが、まあ実際に見てみないと何ともいえないですね。


日本経済大バラ園(
福岡県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
福岡県お祭り一覧
全国お祭り情報


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。