2016年05月30日

色鮮やか癒やしのひととき 石巻のバラ園見頃

東日本大震災で被災した宮城県石巻市雄勝町のバラ園「雄勝ローズファクトリーガーデン」が見頃を迎えた。色とりどりのバラに囲まれ、音楽やミニブーケ作りを楽しむイベントが29日あり、大勢の来場者が癒やしのひとときを満喫した。
 バラ園を運営する一般社団法人雄勝花物語が企画。地元出身の夫婦ユニット「THE TIPS」がステージに立ち、アコースティックギターに合わせて元気な歌声を響かせた。
 庭園ではバラをはじめ、ピンクや紫のクレマチスやパンジーが花を咲かせる。6月中旬からはラベンダーが楽しめるという。
 同法人の徳水利枝代表理事(54)は「被災したお母さんたちが手作りで準備してきた。行動を起こすことで心の復興が進む。憩いの場、語らいの場として活動を続けたい」と話した。
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201605/20160530_13026.html
************************************************************
震災後は一度も被災地に行ったことがありませんので、機会があれば行きたいなと思っています。その際にはこのバラ園にも立ち寄りたいものです。


雄勝ローズファクトリーガーデン
宮城県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
宮城県お祭り一覧
全国お祭り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。