2016年06月02日

バラ 安らぎ感じる 赤磐・熊山英国庭園 /岡山

廃校になった小学校跡地を活用した赤磐市殿谷の熊山英国庭園で、色とりどりのバラが例年よりも早く見ごろを迎えた。同園ではバラだけで130種800株を栽培し、園外まで華やかな香りを漂わせている。

 2000年に開園した英国式庭園(約8000平方メートル)。バラ以外にも、ハーブなどの植物も育てられ、自然に近い景観を作り出している。園によると、バラが咲く季節には平日でも県内外から1日300〜400人が来園するという。

 家族6人で訪れた北区平野、タクシー運転手、久山潔さん(62)は「久しぶりに来たが、安らぐ感じがいい」と話していた。

 花は今月上旬ごろまでは楽しめそう。開園は午前9時〜午後6時。15日以降は水曜休園。入園無料。問い合わせは同園(086・995・9300)。【久木田照子】
http://mainichi.jp/articles/20160602/ddl/k33/040/647000c
************************************************************
岡山だとすでに見ごろの時期は過ぎているはずですが、このバラ園は高地にあるのでしょうかね。


熊山英国庭園バラ園
岡山県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
岡山県お祭り一覧
全国お祭り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。