2016年06月02日

バラ今を盛りに1000株咲き誇る 米原・ローザンベリー多和田 /滋賀

米原市多和田の観光施設「イングリッシュガーデン ローザンベリー多和田」で、約300種1000株以上のバラが赤やピンク、白などの花を咲かせ、見ごろを迎えている。今月上旬ごろまで楽しめる。

 2011年に開園し、年間3万5000〜4万人が訪れる。英国の庭園を思わせる園内は、木々や建物に溶け込むような姿でバラをはじめ、さまざまな植物が植えられている。30日までガーデンフェアが開かれており、「英国風寄せ植え教室」(11日)などのイベントがある。

 運営会社の大澤恵理子社長は「自然と調和する庭造りをしています。英国の原風景の中で咲いているようなバラを楽しんでいただきたい」と話している。

 施設では、季節によって「野菜畑」「ブドウ園」「ブルーベリー畑」などで収穫が体験できるほか、バーベキューも楽しめる。

 火曜休園(祝日の場合は営業)。午前10時〜午後5時。入園料は中学生以上600円、4歳以上300円。3歳以下無料。問い合わせはローザンベリー多和田(0749・54・2323)。【若本和夫】
http://mainichi.jp/articles/20160602/ddl/k25/040/580000c
************************************************************
またまた当ブログでは初登場のバラ園です。今年は新登場のバラ園がかなり多いです。まあここ数年はブログを結構さぼってましたから仕方がないですけど。


ローザンベリー多和田バラ園
滋賀県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
滋賀県お祭り一覧
全国お祭り情報


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。