2016年06月04日

「青いバラ」登場 前橋・ぐんまフラワーパーク

昔から夢の存在として文学作品や歌の題材とされてきた青いバラ。バラフェスタを開催中の前橋市柏倉町のぐんまフラワーパークで展示され来場者の目をひいている。
 展示されているのは「サントリーブルーローズ アプローズ」で、サントリーがバイオテクノロジー技術で開発した、世界で初めて青い遺伝子を持ったバラ。2004年に開発の成功が発表され、09年から発売されている。
 バラフェスタは19日までの開催だがアプローズは26日までショッピングプラザで展示している。青いバラの香りを楽しめるオリジナルソープなども販売している。 (竹島勇)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/list/201606/CK2016060402000158.html
************************************************************
北関東バラ園巡りを予定していましたが、体調不良で中止しましたので、来年こそ群馬栃木のバラ園を見て回りたいものです。まあそれまで体調管理をしっかりしないといけません。まだまだ長生きして日本中のバラ園をすべて見つくさいとね。


ぐんまフラワーパークバラ園
群馬県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
群馬県お祭り一覧
全国お祭り情報


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。