2016年06月08日

バラ色鮮やか170種2100本 伊那・高遠で咲き誇る

伊那市高遠町の「高遠しんわの丘ローズガーデン」で、「バラ祭り」が開かれている。約8800平方メートルの傾斜地に、約170種、約2100本のバラが色とりどりに咲き誇っている。祭りは市や市商工会などでつくる実行委員会の主催。市によると、開花は例年より数日早く、多くのバラが見頃を迎えている。

 6日は県内外からの来場者が、新設された木製の展望デッキから中央アルプスや市街地を眺めたり、バラにカメラを向けたり。3姉妹で訪れた駒ケ根市の70代女性は「手入れが行き届いていてきれい。バラを見ているとほっとします」。

 祭りは9回目。26日まで。期間中はバラの苗木や肥料の販売、育て方の相談、竹とんぼ作り教室や鍵盤ハーモニカコンサートもある。入園料は200円、中学生以下無料。
http://www8.shinmai.co.jp/flower/article.php?id=FLOW20160607006160
************************************************************
高遠は桜を見に行ったことがありますが、このバラ園はどのあたりにあるのでしょうか。約170種、約2100本程度では観光客を集めるにはちょっとスケールが小さいので、桜の名所レベルにするには1000種3万本くらいに規模を拡大されると良いのですが、まあそんなに簡単にできるわけはありませんね。


しんわの丘ローズガーデン
長野県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
長野県お祭り一覧
全国お祭り情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。