2017年05月18日

淡い香りに誘われて ぐんまフラワーパークのバラフェスタにぎわう

前橋市柏倉町のぐんまフラワーパークで「バラフェスタ」が開かれている。
 園内には世界の三百五十品種千六百株のバラが栽培されている。つる性品種のオールドローズとモダンローズによる植栽「香りのバラのアーチ」などでは淡い香りが漂う。
 「マリアカラス」「リオサンバ」、宇宙飛行士だった向井千秋さん搭乗のスペースシャトルに載せられた「オーバーナイトセンセーション」と呼ばれるミニチュアローズなど洋名のバラが多い中「天の川」など和名のバラも。黄色の一重咲きで一般的なバラのイメージとは違って楽しい。
 毎年人気を集めるバラのソフトクリームも販売されている。
 二十日午後一時半からはバラ栽培家鈴木満男さんのトークショー「冬剪定(せんてい)を意識したこれからの管理」が開かれる。
 バラフェスタは六月十一日まで。バラのピークは今月下旬ごろという。トークショーは無料だが、入園料がかかる(七百円、中学生まで無料)。
 問い合わせは同園=電(0120)118738=へ。 (粕川康弘)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/gunma/list/201705/CK2017051802000187.html
************************************************************
来週見に行く予定ですが、さてどんなバラ園なのでしょう。楽しみです。


ぐんまフラワーパークバラ園
群馬県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
群馬県お祭り一覧
全国お祭り情報


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。