2017年05月20日

「京成バラ園」見ごろ 八千代、22日トークショー

八千代市大和田新田の京成バラ園が見ごろを迎えた。1600種、1万本のバラが植えられており、6月12日まで「ローズフェスティバル」が開かれている。
 京成電鉄グループの会社が運営するバラ園は、広さ5万平方メートル。園内は色とりどりの花で彩られ、香りでも来場者を楽しませている。今春には「ベルサイユのばら」コーナーのテラスがリニューアルされた。
 ローズフェスティバルでは22日午後1時半から、漫画「ベルサイユのばら」作者の池田理代子さんと元宝塚歌劇団雪組トップスター朝海(あさみ)ひかるさん、6月2日午後1時からはファッションデザイナー桂由美さんと、花結い師TAKAYAさんのトークショーがそれぞれ開かれる。見ごろは6月上旬まで。
 開園は6月末まで午前9時〜午後6時(入園は午後5時半まで)で、5月中の土日曜は午前6時から開園する。入園料は大人1200円、65歳以上・障害者900円、小中学生200円。問い合わせは、京成バラ園=電047(459)0106=へ。 (保母哲)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201705/CK2017052002000151.html
************************************************************
私がもっとも好きなバラ園で毎年何度も行ってましたが、車を手放したのでなかなか行くことができません。どうせなら今度引っ越す際には京成バラ園の近くにするかな。


京成バラ園
千葉県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
千葉県お祭り一覧
全国お祭り情報





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。