2017年05月22日

バラの香りに誘われて

今治市吉海町(大島)のよしうみバラ公園で21日、「よしうみバラ祭り」が開かれた。サッカー・FC今治のチームアドバイザーに就任した元日本代表のラモス瑠偉氏のトークショーもあり、県内外から訪れた大勢の人でにぎわった。

 同公園は四国最大級のバラの名所として知られ、約2・8ヘクタールの園内に約400種3500株が植えられている。赤やピンク、黄色など色鮮やかなバラが満開を迎え、来園者らは記念撮影するなどして花の甘い香りを楽しんでいた。見頃は6月上旬まで続くという。

 家族で訪れた同市立桜井保育所の青野陽真はるまちゃん(4)は「赤いバラがすごくきれいだった。家族みんなで来られてうれしい」と喜んでいた。

 ◇「元気な姿見せたい」 ラモス氏、初の今治へ

 トークショーでは、アドバイザー就任後、初の今治入りとなったラモス氏が経緯について説明。昨年12月に脳梗塞を患い、入院中にFC今治の岡田武史オーナーから打診を受けたと明かし、「元気な姿を今治や全国の皆さんに見せたいという思いで、リハビリを頑張った」と話した。

 来月からホームゲーム観戦など、アドバイザーとして本格的な活動を予定している。集まった大勢のサポーターに「素晴らしい人たちが応援してくれているのを裏切っちゃいかんよ、と選手に伝えてくる」と意気込みを語った。
http://www.yomiuri.co.jp/local/ehime/news/20170521-OYTNT50079.html
************************************************************
今年は行けませんが来年あたりぜひ行きたいものです。LCCで松山か広島空港経由で考えていますが、どちらが良いかな。


よしうみバラ公園
愛媛県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
愛媛県お祭り一覧
全国お祭り情報


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。