2017年06月04日

世羅に観光バラ園

世羅町北部の山あいに整備中の観光バラ園「そらの花畑 世羅高原花の森」がプレオープンした。白や黄、オレンジ色などの花が豊かな香りを放ち、連日にぎわいを見せている。7月23日まで。

 標高約540メートルの南向きの斜面約1・5ヘクタールで、「イングリッシュローズ」を中心に、約100種類、約6300本を植栽。「世羅」や「空」にちなみ、大きくS字を描くように配置している。

 成長するには3年程かかるため、昨年4月から整備を始め、2019年初夏の正式開園を目指してきた。現在、順調に花を咲かせる木も多く、今年5月27日から、「ローズフェスタ」と銘打ってプレオープンした。

 高原では、夜間の冷え込みにより、新芽が出やすいため、現在の芽を間引いて開花時期をずらす工夫もしている。同園農場長の上田由花さん(38)は「通常なら観賞できない7月に入っても楽しめるよう手入れしており、新たな名所に育てたい」と話す。

 訪れていた岡山県鏡野町の農業、高田隆次さん(24)は「すごく花びらの多い品種など、見たことのないバラも多く、見応えがあった」と満足そうだった。

 期間中無休。秋季の9月23日〜11月12日に再開を予定している。午前10時〜午後5時。4歳〜小学生200円、中学生以上500円。問い合わせは同園(0847・29・0122)。
http://www.yomiuri.co.jp/local/hiroshima/news/20170603-OYTNT50181.html
************************************************************
また一つ新しいバラ園が誕生したようです。当ブログとしては大歓迎、もっともっと日本中にバラ園が増えてほしい。


世羅高原花の森 バラ園
広島県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
広島県お祭り一覧
全国お祭り情報


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。