2017年06月18日

バラの香りに包まれて、七戸でまつり始まる

青森県七戸町山舘のバラ園「東八甲田ローズカントリー」で17日、「しちのへバラまつり2017」が開幕した。園内はまだ三分咲き程度だが、一足早く楽しもうと多くの来場者が訪れ、バラの香りを楽しむなどしていた。見ごろは下旬から。

 約10ヘクタールの同園には約50品目、約5千株が植えられている。また、4棟のハウスでは1万7千株のバラを栽培している。オープニングセレモニーで小又勉町長は「花は生活を彩り、潤いを与えてくれる。もっといいローズガーデンにしたい」とあいさつ、町内の園児が踊りなどを披露し開幕に花を添えた。

 まつりは来月9日までで、会期中は、毎週土日曜日にバラの摘み取り体験を実施。散策クイズラリー(18日、25日、7月2日)、ローズガーデンガイドツアー(25日)などのイベントを開く。

 開園時間は午前9時から午後4時まで。問い合わせは同園(電話0176-62-5400)へ。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/aomori/1-0411817.html
************************************************************
見に行きたいところですが、青森は遠すぎて無理かな。


東八甲田ローズカントリー
青森県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
青森県お祭り一覧
全国お祭り情報


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。