2016年06月02日

バラ今を盛りに1000株咲き誇る 米原・ローザンベリー多和田 /滋賀

米原市多和田の観光施設「イングリッシュガーデン ローザンベリー多和田」で、約300種1000株以上のバラが赤やピンク、白などの花を咲かせ、見ごろを迎えている。今月上旬ごろまで楽しめる。

 2011年に開園し、年間3万5000〜4万人が訪れる。英国の庭園を思わせる園内は、木々や建物に溶け込むような姿でバラをはじめ、さまざまな植物が植えられている。30日までガーデンフェアが開かれており、「英国風寄せ植え教室」(11日)などのイベントがある。

 運営会社の大澤恵理子社長は「自然と調和する庭造りをしています。英国の原風景の中で咲いているようなバラを楽しんでいただきたい」と話している。

 施設では、季節によって「野菜畑」「ブドウ園」「ブルーベリー畑」などで収穫が体験できるほか、バーベキューも楽しめる。

 火曜休園(祝日の場合は営業)。午前10時〜午後5時。入園料は中学生以上600円、4歳以上300円。3歳以下無料。問い合わせはローザンベリー多和田(0749・54・2323)。【若本和夫】
http://mainichi.jp/articles/20160602/ddl/k25/040/580000c
************************************************************
またまた当ブログでは初登場のバラ園です。今年は新登場のバラ園がかなり多いです。まあここ数年はブログを結構さぼってましたから仕方がないですけど。


ローザンベリー多和田バラ園
滋賀県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
滋賀県お祭り一覧
全国お祭り情報

2016年05月29日

香りも豊か、1300本のバラ 守山で見頃

守山市幸津川町の「もりやまバラ・ハーブ園」で1300本ものバラが咲き誇り、観光客を魅了している。6月上旬まで見頃。

 同園は地域に憩いの場を作ろうと2001年にオープン。3000平方メートルの敷地には赤や白、ピンクなど色とりどり90品種以上が栽培されている。

 今年は暑い日が多いため、花は咲いたらすぐ散ってしまうが、品種によってはまだつぼみもあるのでしばらく楽しめるという。

 甲賀市から友人と訪れた主婦渡辺康子さん(60)は「いい香りもするし、現実を忘れちゃうくらいきれい。ストレスがなくなりました」とすっきりした表情だった。 (中村千春)
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20160528/CK2016052802000012.html
************************************************************
来年は滋賀県バラ園めぐりをしてみたものですが、さてどうなることやら。健康面が一番心配かな。今年は東海バラ園巡りで疲れ果ててしまいましたkから。


もりやまバラ・ハーブ園
滋賀県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
滋賀県お祭り一覧
全国お祭り情報

2016年05月26日

バラ色のガーデン

県内各地で色とりどりのバラが見頃を迎え、来園者を楽しませている。

 日野町西大路の農業公園「ブルーメの丘」では、約200種1200株が見頃。6月中旬まで楽しめる。

 来年の開園20周年記念事業のプレイベントとして、ガーデンデザイナーの阿部容子さんが、バラ園(約6000平方メートル)をデザイン。公園ゆかりのドイツの国旗にちなみ、黒、赤、金(黄)の3色を植えた。担当者は「バラの香りが漂う園内で、目と鼻で堪能してほしい」と呼びかけている。

 29日午前11時半からは阿部さんが参加するトークショーがある。入園は中学生以上1000円。子ども(4歳以上)600円。問い合わせは同園(0748・52・2611)へ。

 彦根市開出今町の庄堺公園では、24種約1200本が咲き誇る。見頃は今月末まで。無料。

 ピンクの大輪が特徴のクイーンエリザベスなどを前に、近江八幡市から家族3人で訪れた会社員の男性(46)は「最高です。きれいなバラを見ると気持ちもよくなります」と話していた。
http://www.yomiuri.co.jp/local/shiga/news/20160523-OYTNT50109.html
************************************************************
バラの見ごろも今週いっぱいのところが多いのでしょうね。私も週末にはいくつかバラ園を回るつもりですが、さてどこにしようか?


ブルーメの丘バラ園
庄堺公園バラ園
滋賀県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
滋賀県お祭り一覧
全国お祭り情報

2016年05月25日

色鮮やか70種、バラ園が見頃 大津

大津市苗鹿の下水処理場「湖西浄化センター」内にあるバラ園が見頃を迎えている。

 バラ園は下水処理で出た汚泥を堆肥として使用できるか確認するため一九八五(昭和六十)年に開園。市シルバー人材センターが管理しており、今春には車いすが通りやすいよう通路を整備をした。園内には鮮やかな黄色の「ゴールドバニー」や薄ピンク色の「羽衣」など七十種八百本が植えられている。

 二十三日の同市の最高気温は二九・六度と今年一番の暑さを記録。訪れた人たちは日傘を差しながら華やかに咲くバラを楽しんでいた。

 市内の主婦根岸玲子さん(59)は「琵琶湖からの風と涼しげなバラの花を見ていると暑さを忘れますね」と見入っていた。

 バラ園は六月三日まで。  (中村千春)
http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20160524/CK2016052402000009.html
************************************************************
今シーズンは三重県まで行ってきましたが、滋賀県までは足を延ばせませんでした。来年あたりに関西バラ園巡りで滋賀県のバラ園にも行ってみたいものです。



湖西浄化センターバラ園(
滋賀県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
滋賀県お祭り一覧
全国お祭り情報

2016年05月15日

150種のバラ咲く びわ湖大津館

個性豊かな150種2000株のバラが咲き誇る「春のローズフェスタ」が、びわ湖大津館(大津市柳が崎)のイングリッシュガーデンで開催されている。6月12日まで。

 往年の映画女優、イングリッド・バーグマンや、20世紀最高のソプラノ歌手といわれたマリア・カラスにちなんだバラなどが咲き誇る。

 守山市内の生産業者がつくったオリジナルの品種などもある。

 栗東市の主婦、中山ひろ子さん(68)は「一日中座っていられるほどすてきな空間。手入れの難しいバラがこんなにきれいに咲いているなんて驚き」と話した。

 期間中の土日は、ジャグリングショーや、園芸の相談会なども行われる。
http://www.sankei.com/region/news/160515/rgn1605150026-n1.html
************************************************************
滋賀県のバラ園はまだ一度も行った事がありません。行く機会が来るのは何年先になるかな。あまり大きなバラ園がないのでなかなかチャンスがありません。


びわ湖大津館 バラ園
滋賀県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
滋賀県お祭り一覧
全国お祭り情報