2016年06月21日

優雅に香るバラ630種 いわみざわ公園 25日からフェス

【岩見沢】バラの名所として知られる市内志文町のいわみざわ公園バラ園で一部が開花し、優雅な香りと姿が訪れる人を楽しませている。

 4ヘクタールの敷地に約630種8800株を植栽。入り口付近に植えられた深紅のカスバートグラント、ピンクのフリューリングスドゥフト、黄色いフリューリングスゴールドなどが色とりどりに咲き誇っている。

 札幌市内から訪れたカップルは、「昨年は春先に訪れたため、花を見られなかった。(今回)足を運んで良かった」と笑顔を見せていた。

 見ごろとなる今月25日から7月10日までは、スタッフによる案内ツアーや、バラの人気投票などを行う「いわみざわローズフェスタ」を開催する。入場無料。開園時間は午前9時〜午後6時。無休。問い合わせは同園(電)0126・25・6111へ。(川口浩平)
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/doo/1-0282728.html
************************************************************
秋に一度訪れたことがありますが、ほとんど咲いてなくてがっかりしましたが、今の時期なら楽しめそうですね。でもここ駅からバスで20分くらいかかる交通の便が悪いバラ園なのが難点です。なんでバラ園を駅の近くに作らないのでしょうかね。まあ駅の近くにはまとまった土地がないから仕方ないのかな。


いわみざわ公園 バラ園
北海道バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
北海道お祭り一覧
全国お祭り情報

2014年06月21日

バラ3000株、香りふわっ ローズガーデンきょう開園 秩父別

【秩父別】町営バラ園「ローズガーデンちっぷべつ」が21日、今季の営業を始める。300種3千株のバラは徐々に咲き始めており、甘い香りを漂わせている。

 同園では、19世紀以前から伝わるオールドローズと品種改良を重ねたモダンローズの両方があり、赤や黄、ピンクなど色とりどりの品種が順に咲いていく。管理指導員の相馬義三郎さん(79)によると、5月の高温と6月の雨で、昨年より生育が進んでおり、最初の開花最盛期は7月10日ごろになるという。また開花のピークは閉園まで3回ほどあるといい、「9月末まで立派な花が咲いているので長く楽しんでほしい」と話している。

 開園は10月5日までの予定で無休。午前9時〜午後5時。初日は先着100人に町の特産品をプレゼントする。(喜代吉健介)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/546697.html
************************************************************
春に北海道旅行して懲りたのが北海道は広くて移動に時間がかなりすぎることなのですが、秩父別は交通の便はどうなのでしょうね。札幌や岩見沢から近ければ来年あたりに見に行きたいところです。


ローズガーデンちっぷべつ
北海道バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
北海道お祭り一覧
全国お祭り情報

2014年06月20日

香りふわり 色合いに気品 バラが見頃

札幌市中央区大通西12丁目の大通公園のバラ園で、バラが見頃を迎えている。19日には、訪れた人らが鮮やかな色合いや香りを楽しんでいた。

 約3千平方メートルの敷地には、ピンクのレインボーソルベットや白のアイスバーグなど55種類、1150株のバラが植えられている。

 同公園管理事務所によると、今年…
http://www.asahi.com/articles/CMTW1406200100001.html
************************************************************
ちょこっと札幌までバラを見に行こうかなと思いましたが、今年は春に1週間も北海道旅行したばかりなので。来年にしようと思います。その際には北海道のバラ園巡りを・・・。


大通公園 バラ園
北海道バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
北海道お祭り一覧
全国お祭り情報

2013年05月14日

80種1200株展示 今夏にローズ・フェス

【清水】十勝千年の森(町羽帯)は7月20日から8月14日までの26日間、80種類約1200株のバラを展示する初めてのイベント「ローズ・フェスティバル」を開催する。専門家の講演なども行い、期間中の入場者数は、総計2万4000人を目指す。

デビッド・オースティン・ロージズ社が出展したイングリッシュ・ローズを手に「十勝千年の森のバラは世界最良」と話すマリオット氏(西武ドーム)
 同森は昨年、バラを植栽する「ローズ・ガーデン」を整備、「イングリッシュ・ローズ」などを中心に約750株のバラを植栽した。今年は、この「ローズ・ガーデン」を拡大して同フェスティバルを実施する。

 植栽されたバラは、世界的に活躍するバラの専門家(ロザリアン)のマイケル・マリオット氏(デビッド・オースティン・ロージズ社テクニカルマネジャー)が品種を選定。北海道の気候に適し、野趣あふれるタイプの品種が多いという。

 期間中は、マリオット氏によるバラの講座、同森ガーデンを設計したロンドン在住のダン・ピアソン氏によるトークイベントも実施する予定。同森は「山や森、庭が一望できる千年の森のスケール感と、バラとの取り合わせを楽しんでもらえれば」(佐藤浩文総支配人)としている。

 時間は午前9時〜午後6時。入場料は大人1人1300円(6月1日に前売券を発売)。問い合わせは同森(0156・63・3000)へ。
http://www.tokachi.co.jp/news/201305/20130514-0015589.php
************************************************************
注目すべきバラ園が誕生したようです。いつになるかわかりませんが、ぜひ見に行きたいものです。


十勝千年の森ローズガーデン
北海道バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
北海道お祭り一覧
全国お祭り情報

2012年06月30日

バラ鮮やか…大通公園

暑さが続くなか、札幌市中央区の大通公園では、赤やピンクのバラが見頃を迎えた=写真、三浦邦彦撮影=。市資料館近くのバラ園に植えられた約55種。市民らが日傘を差しながら香りを楽しんでいた。札幌管区気象台によると、29日も北海道は高気圧に覆われ、各地で気温が上昇。札幌市では午後1時現在、29.5度まで上がり、連日の夏日に。30日夜以降は天気は曇りがちとなり、気温も平年並みになるという。(2012年6月29日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20120629-OYT8T00745.htm
************************************************************
千葉はとっくにバラの見ごろの時期が過ぎ去ってしまいましたが、北海道では今が見ごろのようですね。できれば北海道にバラを見に行きたいものですが、とても無理そうです。来年あたり格安の航空旅行ができるようになると良いのですが。成田札幌間片道5000円が実現すれば気軽に行けるようになります。


大通公園 バラ園>
北海道のバラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。