2016年05月26日

おじゃまします、バラ咲く庭

橋本市高野口町大野の山浦栄次さんが、自宅の庭で育てている約70種、約300本のバラを一般公開しており、赤や白、黄色などの美しい花が地元住民らを楽しませている。31日まで。

色とりどりのバラを楽しむ入園者(橋本市で)
色とりどりのバラを楽しむ入園者(橋本市で)

 山浦さんはバラの色合いや香りに魅せられ、2000年頃から約250平方メートルの庭で栽培。「見せてほしい」と頼まれることが増え、10年春から公開している。

 今年は暖冬の影響で例年より1週間ほど早く今月10日頃に開花。現在は直径約15センチの赤い大輪の「聖火」や赤と白が交じった「ラブ」、濃いピンクの「パーマネント ウェーブ」などが華麗な花を咲かせている。

 山浦さんは「訪れた人たちに喜んでもらえるとうれしい。気楽に足を運んで心を癒やしてほしい」と話している。開園は午前9時〜午後5時。無料。問い合わせは山浦さん方(0736・42・2670)へ。
http://www.yomiuri.co.jp/local/wakayama/news/20160521-OYTNT50147.html
************************************************************
私の老後の夢はバラ園を作ることです。そのためにはお金をためないとね。


和歌山県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
和歌山県お祭り一覧
全国お祭り情報


2016年05月18日

バラ150種 大輪と香り競演

白浜町のホテル「浜千鳥の湯 海舟」のバラ園で、色とりどりのバラが見頃を迎えている。今月末まで楽しめるという。入場無料。

 バラ園は国の名勝・千畳敷の近くにある。約400アールの敷地には、ピンク色の「うらら」や白い「アイスバーグ」、オレンジ色で皇后さまゆかりの「プリンセス・ミチコ」など約150種、約1500株が植えられている。色鮮やかな大輪が風にそよいで咲き誇り、園内は甘い香りに包まれている。

 園内の温室では、紫や赤のブーゲンビリアが満開だ。かけ流しの足湯もあり、疲れを癒やす人の姿も見られた。

 バラ園を所有、管理する東農園(みなべ町)の東善彦社長は「夜間もライトアップして無料開放しており、多くの人に楽しんでもらえたら」と話している。
http://www.yomiuri.co.jp/local/wakayama/news/20160517-OYTNT50178.html
************************************************************
白浜に行く予定はこれからもなさそうですが、夜間のライトアップというのは見てみたいですね。それにしてもだんだんと種類と本酢が減少しているような気もします。


岬のバラ園
和歌山県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
和歌山県お祭り一覧
全国お祭り情報

2015年05月11日

バラ園31日まで一般開放 白浜のホテル、子どもに梅干しも

和歌山県白浜町千畳の「ホテル海舟」は10日から31日まで、敷地内にあるバラ園を一般開放する。無料。園内の約200種、1500本のバラが見頃を迎えており、来園した小学生以下の子どもには梅干しを1人1粒贈る。

 バラ園は同ホテルが開業した2007年、宿泊客だけでなく地元の人にもバラを楽しんでもらおうと開園した。毎年春と秋の開花時期に一般開放している。

 ピンク色の「うらら」や白色の「アイスバーグ」など色とりどりのバラが咲き誇っている。中央のあずまやにある足湯も利用できる。午前8時から開園し、日没から午後11時までは園内をライトアップしている。花は例年より多いという。

 同ホテルは、みなべ町の梅干し加工販売業、東農園(東善彦社長)の関連会社が建設し、東京都の共立メンテナンスに運営委託している。子どもに梅干しを贈るのは初めてで、地元の小学校や幼稚園、保育所に来園を呼び掛けている。

 東社長(72)は「子どもたちにはバラの絵を描くなどして楽しんでほしい。ほかにも写真や俳句、川柳などに自由に利用してもらえたら」と話している。
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=294024
************************************************************
このバラ園は当ブログでは初登場かな?と思ったらすでにチェック済みでした。昨年よりも本数が半減しているの何故


岬のバラ園
和歌山県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
和歌山県お祭り一覧
全国お祭り情報

2014年05月26日

300本のバラ咲く 県緑花センター

岩出市東坂本の県植物公園緑花センターのバラ園で、約70品種300本のバラが咲き、見頃を迎えている。

 平成22年から品種更新や土壌の改良、植え付け面積の拡張に取り組み、ことしは過去最多の花数が開花している。バラ園は広さ1000平方bを誇り、シルバーグレイの「ブルーバユー」、純白の「アイスバーク」、ピンクの「ラビーニア」など色鮮やか。園内はバラの香りが漂い、来園者を楽しませている。

 和歌山市から訪れた主婦(42)は「すごくきれいで何枚も写真を撮りました」と話していた。同センターによると、見頃は6月中旬まで。
http://www.wakayamashimpo.co.jp/2014/05/20140526_38941.html
************************************************************
またひとつバラ園情報ゲットです。これで和歌山県のバラ園は4箇所目となります。


和歌山県植物公園緑花センターバラ園
和歌山県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
和歌山県お祭り一覧
全国お祭り情報

2014年05月25日

四季の郷ではバラ、ハーブ園ではラベンダー和歌山市

和歌山市の四季の郷公園では、色とりどりのバラが咲き競い、ふれあいの郷ハーブ園では、満開のラベンダーが薫風に揺れ、見物客らで賑わっています。

和歌山市明王寺(みょうおうじ)にある「四季の郷公園」では、屋外のバラ園や斜面花壇、あわせて1200平方メートルに、およそ100種類のバラが栽培され、赤やピンク、橙、黄色と多くの色の花が咲き競い、優雅な香りを振りまいています。来月(6月)上旬ごろまでが見ごろということです。四季の郷公園では、バラの他、ポピーやルピナスなども咲き、また、木々も緑にあふれ、散策や休憩に人気のスポットとなっています。

一方、和歌山市西庄(にしのしょう)の「ふれあいの郷ハーブ園」では、3万本のラベンダーが咲きそろい、吹き抜ける心地よい初夏の風にゆれています。
http://wbs.co.jp/news/2014/05/25/42989.html
************************************************************
今春は和歌山城などを見てまわりましたが、このバラ園はどのあたりなのでしょうね。和歌山市は関西空港から近いので来年はこのバラ園に立ち寄って見ようと思います。


四季の郷公園バラ園
和歌山県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
和歌山県お祭り一覧
全国お祭り情報