2017年05月21日

プリンセス見頃 伊勢の神宮ばら園

伊勢市宇治中之切町の神宮会館にある「神宮ばら園」で、色とりどりのバラが見ごろを迎えている。

 皇族の名を冠した「プリンセスシリーズ」や純白のホワイトクリスマス、淡い紫色が特徴のブルームーンなど百五十種、四百五十株が咲き誇っている。

 会館は「今年は一週間ほど開花が遅い。今週末が満開になり見ごろ」と話している。

 十九〜二十一日は、南勢地域のバラ愛好家でつくる「三重ばら会南勢支部」の会員が丹精した鉢植えや切り花が並ぶ展示会も開催する。

 開園時間は午前八時半〜午後四時半。入場無料。(問)神宮会館=0596(22)0001 (関俊彦)
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20170517/CK2017051702000011.html
************************************************************
小さなバラ園でしかもなかなか場所が見えづらいので、伊勢神宮観光に来た人もバラ園があることをほとんど知らないでしょうね。神宮会館の左側の坂を上がったところにあるわけで、バラ好きな方は立ち寄ると良いでしょう。


神宮バラ園
三重県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
三重県お祭り一覧
全国お祭り情報

2017年05月15日

バラ 見ごろ 4000本咲き誇る 桑名・なばなの里 /三重

桑名市長島町の観光施設「なばなの里」で、バラの花が見ごろを迎えている。約5500平方メートルのバラ園に約800種類、約4000本のバラが咲き誇り、来場者の目を楽しませている。

 青バラ系品種で上品な藤色が魅力的な「スターリングシルバー」や鮮やかな紫色が特徴の「ラプソディーインブルー」のほか、かき氷のイチゴミルク風の色合いが目を引く「アンリマチス」など、色とりどりのバラが咲いている。

 見ごろは今月下旬までで、担当者は「ボリュームのある春バラを楽しんでほしい」と話している。【佐野裕】
https://mainichi.jp/articles/20170515/ddl/k24/040/040000c
************************************************************
ここはおすすめのバラ園の一つです。バラだけでなく他にも見るものがたくさんあるのでまだ行ったことがない方はぜひ行かれると良いでしょう。


なばなの里 バラ園
三重県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
三重県お祭り一覧
全国お祭り情報

2016年05月19日

魅了する色と香り 桑名「なばなの里」でバラ見頃

桑名市長島町駒江の「なばなの里」でバラが満開となった。鮮やかな赤や白、黄の花とともに、豊かな香りも漂わせている。

 バラ園はベゴニアガーデン内にあり、五千五百平方メートルに八百種類、四千本が植えられている。運営する長島観光開発によると、あと一週間程度が見頃という。

 今年は「かぐや姫」「篤姫」など、和名の品種をそろえた花壇が登場。国産初の青バラ「わたらせ」も咲いている。

 入園料千六百円(千円分の金券付き)のほか、ベゴニアガーデン入館料千円(金券適用可)が必要。(遠藤康訓)
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20160519/CK2016051902000020.html
************************************************************
ホテルの予約も完了しましたので、明後日から神奈川、静岡、愛知、三重のバラ園巡り旅行をします。なばなの里バラ園は今回の旅行の最大の目的地です。楽しみです。どんなバラ園なのでしょう。


なばなの里バラ園
三重県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
三重県お祭り一覧
全国お祭り情報

2016年05月16日

バラ、美を競う 伊勢で愛好家展

南勢地域のバラ愛好者が丹精した鉢植えや切り花が並ぶ「伊勢神宮奉納春のばら展」が十三日、伊勢市宇治中之切町の神宮会館で始まった。十五日まで。

 三重ばら会南勢支部が主催。黄色の大輪を咲かせた「ヤーナ」や一・五メートルほどのつるから複数の花を咲かせる「バレリーナ」など、二十五人が育てた百五十点が出品された。

 審査で大宮司賞など入賞作品十点を選んだ。南勢支部の辻克己さん(82)は「春は花がより大きく咲き誇る。みんなが努力してきた成果を楽しんで見てほしい」と話した。

 神宮会館敷地内の神宮ばら園には百五十種、四百五十株が植えられており、皇族の名前を冠した「プリンセス・キコ」や真っ白い花を咲かせる「ホワイトクリスマス」などが見頃を迎えている。
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20160514/CK2016051402000030.html
************************************************************
この時期に伊勢神宮におまいりする人は、神宮ばら園にも立ち寄ると良いですよ。小さいバラ園ですけどね。神宮会館の裏手の横の道を上がった場所にあります。



神宮ばら園
三重県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
三重県お祭り一覧
全国お祭り情報

2016年05月13日

なばなの里:今年のバラ、見応え十分 下旬まで見ごろ /三重

桑名市長島町の観光施設「なばなの里」でバラの花が見ごろを迎えた。約5500平方メートルのバラ園には約800種類、約4000本が咲き誇っている。

 源氏物語に由来する薄いピンク色の「空蝉(うつせみ)」、十三代将軍の妻をイメージした真っ赤な「篤姫」、繊細で複雑な色が印象的な「志野」など和名のバラが来場者を迎える。「エリザベス・テイラー」「オードリー・ヘップバーン」など海外の女優の名前が付いたバラも。

 今月下旬まで花の競演が楽しめる。担当者は「今年は暖かい日が続き、花が大きく見応えも十分」と話している。【佐野裕】
http://mainichi.jp/articles/20160513/ddl/k24/040/046000c
************************************************************
なばなの里にはまだ一度も行ったことがありませんが、ぜひ行きたいバラ園のひとつです。なんとか今シーズンに深夜バスでも利用して行ってみるかな?名古屋に2泊くらいして花フェスタとこのバラ園を見るというプラン。


なばなの里 バラ園
三重県バラ園一覧
全国バラ園情報
究極のバラ図鑑
三重県お祭り一覧
全国お祭り情報
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。